タブレットに「子ども用」がある!

タブレットに「子ども用」がある!

2012年のデータでは、子どもが初めてタブレットやスマートフォンに触れた年齢は、約50%が1歳と答えたそうです。
1歳でタブレット…時代は変わったものですね。

それに目を付けたおもちゃ会社が「子ども用タブレット」を発売しました!
これには私も驚きです…

一般のタブレットと比較して、親が管理できる機能が優れているところが特徴ですね。
親がアプリのロックや使用時間を制限できる機能があること。
これなら子どもがトラブルに巻き込まれる心配を減らすことができますよね。

ちなみにアプリも知育アプリが多くインストールされています。
ひらがなの練習ができるとか、トイレトレーニングをサポートしてくれるとか…
確かにあったら便利かも。と思えるようなアプリがたくさん入っています。

デザインも子どもが好きそうなカワイイデザイン。
落としても大丈夫なように、ゴムで画面をかこってあるものもありました。

これなら子どもに持たせてもいいかも…と購入する親や祖父母が多く、人気は高いようです。
しかし、やはりまだ子ども…
できるだけタブレットではなく、親や周囲の人と触れることのほうが子どもの成長には重要なようですね。
確かにタブレットばかりで親と会話がない・友達と遊ばなくなってしまったのでは困ります。

賛否両論意見はありますが、適度に使う分にはいいのでは?と私は思います。
興味があれば調べてみてください。

    Copyright(C) タブレットについて知っておきたいこと~まとめ~ All Rights Reserved.